2012年PATA日本支部新春講演会・懇親会を開催!

昨日(1月31日)、八重洲冨士屋ホテルにおいて、恒例のPATA日本支部新春講演会と懇親会を開催いたしました。講演会では、昨年10月にJNTO(日本政府観光局)の理事長に就任された松山良一氏をお迎えし、「競争力のある観光立国に向けた取り組み」というタイトルにてご講演を頂きました。続いて開催された懇親会では、溝畑観光庁長官にもご参加いただき、「インバウンド業界にとって辛い時期ではあるが、共に戦って行きましょう!」という力強いご挨拶を頂きました。確かに、震災や原発、円高など逆風の中にあるインバウンドではありますが、「All Japan」として頑張っていきましょう!

PATA Japan Chapter New Year’s Seminar/Reception 2012 was successfully held on 31 January inviting Mr. Matsuyama, President of Japan National Tourist Organization and Mr. Mizohata, Chief of  Japan Tourism Agency.

コメント / トラックバック1件

  1. S.Y より:

    新春らしい、賑やかで活気あふれる楽しい懇親会でした。講演内容も大変参考になりました。今年もよろしくお願いします。

コメントをどうぞ