PATA Logo
ホーム PATAについて 事務局 リンク お問い合わせ
PATA Japan Chapter
•  ENGLISH  •



↓日本支部会員↓
政府機関
キャリアー
旅行会社
ホテル
アトラクション /
PR&マーケティング /
その他
団体



ニュース
イベント
フォトギャラリー
ブログ
メンバーセクション
PATA日本支部事務局ニュースレター
Vol. 22 - February 2008

PATA日本支部は、こんなメリットが一杯です!
ニュースレター
プリントアウト用

PATAトラベルマート2008(インド・ハイドラバード)
第31回目を数えるPATAトラベルマート(PTM)が、9月16日(火)〜19(金)までインドのハイドラバード・インターナショナル・コンベンションセンターにて開催されます。バイヤー/セラー合わせて1,300名以上が参加する本トラベルマートに、日本支部も「ジャパン・ツーリズム・ブース」として今回は2ブースで運営を行なう他、「ジャパン・ゾーン」として6ブースをブロックしております。インド国内はもとより、世界各国より有力バイヤーが集うこのトラベルマートに、是非ご出展をご検討下さい。トラベルマート開催以来初めての「ジャパン・ゾーン」で、日本の観光魅力を一丸となってPRできる絶好の機会です。是非参加をご検討下さい!また、バイヤーも合わせて募集しております。日本支部からの推薦により、6月30日までにバイヤーのお申し込みを頂きますと、登録料が50%割引となります。トラベルマートの詳細につきましては、http://www.pata.org/patasite/index.php?id=100 をご覧下さい。
<登録料> 開催期間を通して、約40の商談が行なわれます。

登録料 PATA本部会員 PATA支部会員
スペース(9 sqm) US$2,000

US$2,400

スペース(18 sqm) US$3,400 US$4,200
セラー登録料 1人目:無料 2人目:US$490 1人目:US$590 2人目:US$690

<2007年トラベルマート実績>

  • バイヤー総数:423名 (49カ国/地域より343社が参加)
  • セラー総数:830名(38カ国/地域より376社が参加)
  • 日本からの参加者(自社ブースを設営)

    ●JALホテルズ      ●ホテルニューオータニ
    ●ホテルグランドパレス   ●スイスホテル南海大阪
    ●トップツアー       ●JHC株式会社 (バイヤー参加)
page top

PATA奨学金プログラムについて
PATAでは、例年、ハワイにおけるEDIT(Executive Development Institute for Tourism)を受講する奨学金プログラムを実施しておりますが、今年も以下の通り受講希望者を募集しております。受講期間は2008年7月7日から19日までで、世界に通用する旅行業界のプロフェッショナルを育成するコースを受講することになります。奨学金は、受講料、旅費の一部を含めUS$5,000 となっておりますが、宿泊費等を含む残りの費用につきましては、それぞれの自己負担(もしくは所属会社の負担)となります。なお、本プログラムはExecutive Position (課長職クラス)以上を対象としたプログラムとなります。締め切りは、4月1日となっておりますが、ご興味のある方は、是非日本支部(info@patajapan.com) までご連絡下さい。
page top

PATAサミット「CEO Challenge」
PATA本部は、従来のPATA年次総会に代わる一大イベントとして、「PATA CEO Challenge」 というタイトルのサミットを4月29日(火)〜30(水)まで、タイのバンコクにて開催いたします。サミットでは、今や避けては通れない地球温暖化に対し、それぞれのセクターを越えた旅行産業として、どのように関わり、そのために何ができるのかという問題につき討議される予定です。PATAプレジデント&CEOを勤めるピーター・ディ・ジョン氏は、本イベントを通じて、PATAのメンバーである各国の観光大臣や旅行産業のトップ、航空会社・空港の代表者、ホテル・グループ、ツアー・オペレーターやその他旅行業界のキー・メンバーが共有できるような一つのプラットフォームとアクションプランを策定したいとしています。こうした地球環境に対する動きは、他の団体においても幾つか見受けられます。UNWTO においては、昨年10月にダボスで「第2回温暖化会議」が開催されましたし、11月にはロンドンにて同テーマによる観光大臣クラス会議が開催されました。また、来る4月22日〜23日には、ジュネーブにおいて「第3回航空環境サミット」も開催されますが、それらの会議における決議や報告は「PATA CEO CHALLENGE 2008」に反映される予定です。「PATA CEO Challenge」に関する詳細な情報は、www.PATA.org/ceochallenge.をご覧下さい。
page top

PATA観光セミナーのご案内について(3/5)
すでにご案内をお送りしております通り、来る3月5日(水)の午後4時より、「PATA観光セミナー」をANA本社(汐留シティセンター33F)にて開催いたします。今回は、国土交通省大臣官房 総合観光政策審議官の本保芳明様をお迎えし、「我が国の観光政策について」という講演を行なって頂く他、最近話題の「ビジット・ワールド・キャンペーン」に関する説明会もJATA関係者の方よりお話頂くことになっております。参加ご希望の方で、お申し込みがまだの方、ご案内がお手元に届いていない場合は、事務局までご連絡下さい。(info@patajapan.com) なお、午後5時半からは、汐留シティセンター横のライオンにて懇親会を開催いたします。懇親会のみの参加も可能ですので、お誘い合わせの上、是非ご参加下さい。
page top

PATAゴールド・アワード2008へのエントリー募集について
例年、優れたマーケティング戦略やプログラム、または様々な功績に「PATAゴールド・アワード」が贈られており、PATAトラベルマートにおいて表彰式が行われております。(スポンサー:マカオ観光局)また、TTGマガジンを始め、世界各国の媒体でも賞の発表が紹介されるため、企業、団体のPR効果は絶大です。各社、プロモーション・ビデオ、パンフレット、ポスター、ウェブサイト等、是非応募にチャレンジして下さい。締め切り4月30日となっております。なお2006年のゴールド・アワードでは、(独)国際観光振興機構からエントリーした「ようこそジャパン」のビデオが、「トラベルビデオ部門」においてゴールドアワードを受賞しました。従来は、PATA本部会員のみが応募可能でしたが、今年は支部会員のみでも応募可能となりました。なお、アワードのカテゴリーは以下の6つとなっております。
1) マーケティング・キャンペーン部門 ( 6 Gold Awards and 1 Grand Award)
2) 環境部門 ( 3 Gold Awards and 1 Grand Award)
3) 文化・遺産部門 ( 2 Gold Awards and 1 Grand Award)
4) 教育・トレーニング部門 ( 1Gold Award and 1 Grand Award)
5) マーケティング・メディア部門 ( 9 Gold Awards)
6) 旅行ジャーナリスト部門 ( 4 Gold Awards)

詳細及び申し込み用紙については、http://www.pata.org/patasite/index.php?id=128 をご覧下さい。

PATA Gold Award Winner Japan National Tourist Organization

Government tourist office of Japan.
page top

PATA日本支部からのご連絡について
PATA日本支部事務局では、ホットな情報をより迅速に皆様にお届けできるよう、また情報の共有が効率的にできるように、今回より支部情報をニュースレター形式にてお送りしております。今後は、PATA本部のニュース、世界各国からの旅行関連情報を的確にお伝えできるようなニュースレターを定期的にお送りさせて頂きます。なお、本件を含め、メールは現在登録中のPATA日本支部担当者様宛てにお送りさせて頂いておりますが、必要に応じて、代表者の方、または関連部署の方へ転送頂ければ幸いです。
ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。
 * なお、メールアドレスは、事務局からの連絡のみに使用し、他に公表することはございません。よろしくお願いします。
page top
ニュースレター
2017
10月

2016
10月

2015
5月
2月

2014
10月
8月

2013
10月
8月
2月

2012
10月
5月

2011
12月
9月
4月

2010
12月
10月
2月

2009
10月
7月
4月
1月

2008
12月
9月
8月
6月
4月
3月
2月

2007
10月
2月

2006
9月
6月
2月

2005
11月
8月
5月
2月

2004
11月
7月
6月
4月
3月
2月
1月

2003
12月
11月
10月
9月


PATA日本支部は、こんなメリットが一杯です!


ホーム | PATAについて | 事務局 | リンク | お問い合わせ

© 2003 - PATA Japan Chapter
Optimized for IE 6+. Javascript.
Design/Hosting - Include, Ltd / Webmaster