PATA Logo
ホーム PATAについて 事務局 リンク お問い合わせ
PATA Japan Chapter
•  ENGLISH  •



↓日本支部会員↓
政府機関
キャリアー
旅行会社
ホテル
アトラクション /
PR&マーケティング /
その他
団体



ニュース
イベント
フォトギャラリー
ブログ
メンバーセクション
PATA日本支部事務局ニュースレター
Vol. 32 - October 2009

PATA日本支部は、こんなメリットが一杯です!
ニュースレター
プリントアウト用

PATAトラベルマート2009(中国・杭州)報告

PATAトラベルマート2009

第32回目を数えるPATAトラベルマート(PTM)が、9月22日(火)〜25日(金)まで、中国の杭州にある杭州世界貿易センターにて開催されました。今年もオフィシャル・スポンサーとして日本航空に提供された2コマのブースを活用させて頂き、「ジャパン・ツーリズム・ブース」を運営してまいりました。世界同時不況やインフルエンザの影響などもあってか、参加者総数は若干減少したものの、世界各国からのバイヤーは昨年の36ヵ国から大きく増え、51ヵ国にも上りました。
PATAトラベルマートの詳細は、以下の通りです。

  • バイヤー総数:305機関・社(参加国数:51カ国)
  • セラー総数:284機関・社(参加国数:38カ国)
  • 参加者総数:1200名
  • 日本からの自社ブース運営参加者
    ●トップツアー(株)  ●(株)ニューオータニ
  • 日本からのバイヤー参加者
    ●JHC株式会社      ●(株)アップルワールド
    ●アルバックストラベル  ●アセアン・リゾート・ネット
  • ジャパン・ツーリズム・ブースにおけるアテンド要員
    ●(株)インクルード代表 リック・ボーゲル(ボランティア)
    ● PATA日本支部事務局長 古関 孝子
    ● JAL杭州支店スタッフ、空港スタッフ(連日2名アテンド)
  • 日本ブースにおける「パンフレット配布代行サービス」参加会員(順不同・敬称略)
    ●IHG・ANAホテルズグループジャパン  ●オークラホテル&リゾート 
    ●帝国ホテル              ●リーガロイヤルホテル  
    ●富士屋ホテル             ●(株)オリエンタルランド
    ●(社)日本ホテル協会         ●(社)国際観光旅館連
  • 特別協力
    ●日本航空インターナショナル(ブースの提供/杭州支店スタッフの派遣など)
    ●日本政府観光局(JNTO)(ポスター、配布物などの資料提供)
総会会場風景
日本からの参加された皆様と。
会員の皆様からお預かりしたパンフも「完売」!
会員の皆様からお預かりしたパンフも「完売」!
会員の皆様からお預かりしたパンフも「完売」!
     
今回で2回目の参加となるトップツアー
今回で2回目の参加となるトップツアー
  毎年おなじみのホテルニューオータニ
毎年おなじみのホテルニューオータニ
     
理事会に御出席の星野リゾート会長
理事会に御出席の星野リゾート会長
  石槫会長へ花束贈呈
連日多くの方が「ジャパンブース」を訪問。
計60件の商談や相談に対応しました。

 

<所感>
「ジャパン・ツーリズム・ブース」として今回で5回目の参加となったトラベルマートでした。会員の皆様の資料、日本支部会員名簿、JNTOからご提供頂いた中文・英文の観光情報誌、地図などを団ボール20箱分用意していましたが、その殆どを来場者に配布することができ、日本の観光宣伝という役割の一環を担えたと思っております。中国のバイヤーだけではなく、ヨーロッパ、中東、インド、ロシアなど、様々な国からのバイヤーが日本に関する情報を真剣に求めているというのが事実です。
特に目立ったのは、「ラクジュアリー層」を顧客として抱えるバイヤーが多く、お金はいくらでも出すのでユニークなツアーや、リムジンでの空港送迎など特別のサービスを提供してくれるホテルを紹介して欲しいというものでした。世界同時不況とは言え、富裕層の訪日観光旅行者は確実に多く存在しているようです。それと同時に、日本のツアーオペレターター、特にFIT手配業者を紹介して欲しいという相談が増えていました。こうした方は、大手の旅行会社よりも、コンシェルジェ・サービス的な小回りと融通のきくパートナーを探している様子でした。今後、日本のインバウンド市場拡大の観点からは、オペレーターに関する情報ネットワークをどのように構築していくかが大きな課題となると思われます。
なお、今回のトラベルマートに参加したバイヤーの詳細なリストを含む「e- Directory」をご希望の方は、事務局までご連絡下さい。(すでに、ブロシュアー配布参加の会員の方にはお送りしております。)
来年のPATAトラベルマートはマカオ、そして2011年にはドバイでの開催が予定されています。

*本トラベルマートの模様は、PATA日本支部ウェブサイトのブログにも掲載しております。(http://patajapan.com/blog) 今回お世話になったJAL杭州支店の皆様に改めて御礼を申し上げます。
page top

PATA本部理事会報告

PATAトラベルマートと平行し9月24日から27日まで、杭州にあるハイアットリージェンシー・ホテルにおいてPATA本部理事会が開催され、日本からは、鏑木日本支部会長(トラベルジャーナル)の他、田所副会長(JAL)、西村副会長(ANA)、星野理事(星野リゾート)の皆様が出席されました。
主な討議事項としては、以下の通りです。

  • PATA本部規約改訂についての最終案の審議・承認。
  • 2009年予算執行状況、2010年予算案の説明
  • 2010年〜2012年事業計画:事業の更なる活性化にむけて情報システムの強化をはかり、ウェブサイトを活用した情報交換、特に支部間の情報プラットフォーム構築を進める。
  • PATA広報誌やウェブサイトにおける環境問題の取り組み
page top

中国アウトバウンド・ワークショップ開催

PATAトラベルマート開催中には、中国アウトバウンド・ワークショップが開催されました。世界同時不況の中でも、ますます増え続ける中国旅行者にとって、日本は米国、オーストラリア、香港について4位の人気を誇っております。この中国人旅行者マーケットに関する概況や対策に関してまとめた資料(VISA監修、15ページ程度)を御希望の場合は、事務局まで御連絡下さい。( info@patajapan.com

PATA日本支部事務局では、ホットな情報をより迅速に皆様にお届けできるよう、また情報の共有が効率的にできるように、支部情報をメールにてお送りしております。なお、本号を含め、メールは現在登録中のPATA日本支部担当者様宛てにお送りさせて頂いておりますが、必要に応じて、代表者の方、または関連部署の方へ転送頂ければ幸いです。ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。 (事務局長 古関)
page top
ニュースレター
2017
10月

2016
10月

2015
5月
2月

2014
10月
8月

2013
10月
8月
2月

2012
10月
5月

2011
12月
9月
4月

2010
12月
10月
2月

2009
10月
7月
4月
1月

2008
12月
9月
8月
6月
4月
3月
2月

2007
10月
2月

2006
9月
6月
2月

2005
11月
8月
5月
2月

2004
11月
7月
6月
4月
3月
2月
1月

2003
12月
11月
10月
9月


PATA日本支部は、こんなメリットが一杯です!


ホーム | PATAについて | 事務局 | リンク | お問い合わせ

© 2003 - PATA Japan Chapter
Optimized for IE 6+. Javascript.
Design/Hosting - Include, Ltd / Webmaster