PATA Logo
ホーム PATAについて 事務局 リンク お問い合わせ
PATA Japan Chapter
•  ENGLISH  •



↓日本支部会員↓
政府機関
キャリアー
旅行会社
ホテル
アトラクション /
PR&マーケティング /
その他
団体



ニュース
イベント
フォトギャラリー
ブログ
メンバーセクション
PATA日本支部事務局ニュースレター
Vol. 36 - April 2011

PATA日本支部は、こんなメリットが一杯です!
ニュースレター
プリントアウト用

PATA本部『東日本大震災に関するポータルサイト』にて最新情報提供中

この度の「東日本大震災」により、被災された皆様に対して改めて心からお見舞いを申し上げます。
PATA日本支部では、PATA本部及び海外メディアへの最新情報の提供に努めると同時に、各国支部からの問い合わせに関する対応にも追われております。
そうした中、PATA本部でもウェブ上に「東日本大震災に関するポータルサイト」を立ち上げ、このサイトを通じて22,000のPATA会員に情報提供を行っています。それと同時に、日本の国際観光を早急に復興させねば、アジア太平洋観光業界全体に悪影響を与えるとの合意の結果、今後、『PATA復興タスクフォース』を立ち上げる事となりました。
また、PATA Foundation (PATA基金)が呼び掛けを行っている「日本救済基金」には、PATAニューヨーク支部、PATAオレンジカウンティ支部などを始め、各支部から募金が寄せられており、最終的な使途については本部との協議を通じて決定する予定です。
その他、震災及び福島原発の影響に関するニュースなども、PATA本部ウェブサイトに随時掲載しています。以下は、国連が日本は安全圏内であると発表したニュースです。(4月18日配信)
PATA日本支部としましては、今後もPATA本部及び海外メディアに対し、正しい情報を迅速に伝えていきたいと思いますので、関係機関の方も御協力のほど宜しくお願い申し上げます。

UN assures radiation levels in Japan are within safe limit
Posted: Mon 18 Apr, 2011 10:15 AM

United Nations organizations ensure that radiation from the Fukushima Daiichi plant do not pose health or transportation risk to passengers and crew that are travelling to and from Japan. The United Nations organisation that are closely monitoring the situation on the Fukushima Daiichi plant include the World Health Organization (WHO), the International Atomic Energy Agency (IAEA), United Nations World tourism Organization (UNWTO), World Meteorological Organization (WMO), International Maritime Organization (IMO), International Civil Aviation Organization (ICAO), and International Labour Organization (ILO). On March 18, based on the International Nuclear and Radiological Event Scale (INES), the Japanese Ministry of Economy, Trade and Industry assessed the safety significance rating of the accident at the plant as level 5, as reported in eTurbo News. On April 12, the assessment was revised to level 7.

Airports and Seaports in Japan are being monitored for radiation. Reports have shown that levels remain well within the safe limits and therefore do not pose any health risks. Radiation screening at airports and seaports around the world are deemed unnecessary.

page top

PATA60周年記念総会(北京)報告

1951年にPATAがハワイで誕生してから今年で60周年を迎え、その記念すべき60周年総会が、4月9日から12日まで、北京のチャイナ・ワールド・ホテルにて開催され、世界各国から約1000名の会員と120名のメディアが参加を得て成功裡に終了いたしました。PATA設立当初のオリジナルメンバーでもある日本(当時加盟は8カ国、現在は40カ国)としては、日本からのデリゲート・ミッションとしての参加も検討していましたが、東日本大震災の影響もあり参加者の募集が困難となり、今回は前PATA日本支部会長(現、PATA終身会員、PATA日本支部名誉顧問)の石槫信孝氏に代表して御参加頂きました。また、観光庁からは溝畑長官を始め、国際交流推進課外客誘致室の勝又室長、国際交流推進課の新井係長にもご参加頂き、震災を受けた日本の国際観光の復興につき発信する良い機会となりました。特に、この大変な時期に日本から観光庁長官が来てくれたということで、各国VIPからも感謝の意が評され、日本が国際観光で果たす役割は大変重要であり、今後も各国が協力して日本の観光復興を支援していきたいとの暖かい激励の言葉も頂きました。なお、総会に先立ち開催されたPATA本部理事会の冒頭挨拶として、石槫氏から以下のメッセージが読み上げられました

11 March 2011 is a day we shall not forget.
A massive earthquake and Tsunami struck the Northeastern region of this beautiful country, causing catastrophic damage and a loss of many precious lives and properties, a tragedy we had hoped would never happen. Sad as we are, we can only look to the future and carry on as strong as ever.
The devastating disaster has had an enormous impact also on Japan’s inbound tourism.
While many areas in Japan remained unaffected by the disaster, they are also suffering from the sudden decrease in international visitors, caused by harmful rumours or misinformation. We should provide timely information on the current situation to the travel industry and to the public.
We are deeply concerned that this will not only affect Japan’s tourism industry directly, but also will have a very negative impact on our industry partners in the Pacific Asia and around the world. 
In this time of crisis, we have a role to play by providing those people and corporations affected moral and financial support to recover from the tragedy as soon as possible, and to rebuild natural, historical, cultural and social assets and properties for travel and tourism gradually, although it might well take months or years.
Warm words and kind thoughts have been received from all over the world. Relief supplies, financial donations and rescue teams keep pouring in. We cannot say how much we are encouraged and inspired by the goodwill. We can only say Arigato or thank you.
There is a long road ahead, but we will just carry on.
Your continued support, cooperation and guidance would be highly appreciated.
Thank you very much indeed again, and Arigato.

page top

PATAトラベルマート2011(インド・ニューデリー)

〜 締め切りは、6月30日です!〜

第34回目を数えるPATAトラベルマート(PTM)が、9月6日(火)〜9日(金)まで、インドのニューデリーにて開催されます。バイヤー/セラー合わせて1,300名以上が参加する本トラベルマートに、現在、セラー及びホステッドバイヤーを募集中です。アジア、アメリカ、ヨーロッパ、オセアニアなど、世界各国より有力バイヤーが集うこのトラベルマートへの参加を是非ご検討下さい。ブース登録料並びにホステッドバイヤーの条件等は以下の通りです。

1. <ブース・セラー 登録料> 開催期間を通して、約38の商談が行なわれます。

登録料

PATA本部会員

日本支部会員

PATA非会員

スペース(9 sqm)

US$2,000

US$2,200

US$2,400

スペース(18 sqm)

US$3,400

US$3,800

US$4,200

セラー登録料

1人目:無料 
2人目:US$450

1人目:US$450
2人目:US$500

1人目:US$500
2人目:US$550

PATAトラベルマート
PATAトラベルマート
PATAトラベルマート

2. ホステッドバイヤー

  • 登録料:US$200                                (通常はUS$550/本部会員、US$650/日本支部会員、 US$750/本部非会員)
  • 東京(もしくは大阪)からインドまでの無料航空券の提供(エア・インディア航空予定)
  • 5泊分ホテル宿泊提供 ・空港送迎
  • インド政府観光局主催のプレ・ポストツアー、すべてのレセプション への参加。

 なお、上記の特典を受けるためには、以下の条件が必要となります。

  1. 会期中の38商談のビジネス・アポイントメントに関するリクエスト・フォームを2011年6月30日(木)までに提出し、会期中全ての商談をこなすこと。
  2. 9月7日(水)に予定されているバイヤー・セラー朝食ミーティングへの参加。
page top

新会員のご紹介

株式会社 エヌオーイー
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-23-1 住友不動産神田ビル2号館
代表者: 代表取締役 林田 建夫 
PATA担当者:外国人旅行推進課マネージャー 池田 昭一
TEL: 03-3254-7505   Fax 03-3254-7515 URL : http://cfive.noe-j.co.jp

国際観光政策研究所
〒533-0002 大阪市東淀川区北江口4−15−12
代表者: 代表 鳥井 信宏

PATA担当者: 上席コンサルタント 吉田 匡弘
TEL 06-7494-1024   FAX 06-7494-468

page top

PATA日本支部総会のお知らせ

本年度PATA日本支部総会を、6月6日(月)もしくは6月7日(火)に開催する予定です。詳細が決定次第、ご案内をお送りさせて頂きますので、宜しくお願い申し上げます。

page top

成田国際空港株式会社のバナー広告掲載について

成田国際空港株式会社のバナー広告掲載について成田国際空港株式会社からの依頼により、PATA本部ウェブサイトと日本支部ウェブサイトのトップページにバナー広告を掲載いたしました。バナーをクリックすると、成田国際空港からのメッセージ、及び成田空港の最新情報が表示されるようになっています。(英語の標記)

 

page top
ニュースレター
2017
10月

2016
10月

2015
5月
2月

2014
10月
8月

2013
10月
8月
2月

2012
10月
5月

2011
12月
9月
4月

2010
12月
10月
2月

2009
10月
7月
4月
1月

2008
12月
9月
8月
6月
4月
3月
2月

2007
10月
2月

2006
9月
6月
2月

2005
11月
8月
5月
2月

2004
11月
7月
6月
4月
3月
2月
1月

2003
12月
11月
10月
9月


PATA日本支部は、こんなメリットが一杯です!


ホーム | PATAについて | 事務局 | リンク | お問い合わせ

© 2003 - PATA Japan Chapter
Optimized for IE 6+. Javascript.
Design/Hosting - Include, Ltd / Webmaster