PATA Logo
ホーム PATAについて 事務局 リンク お問い合わせ
PATA Japan Chapter
•  ENGLISH  •



↓日本支部会員↓
政府機関
キャリアー
旅行会社
ホテル
アトラクション /
PR&マーケティング /
その他
団体



ニュース
イベント
フォトギャラリー
ブログ
メンバーセクション
PATA日本支部事務局ニュースレター
Vol. 44 - August 2014

PATA日本支部は、こんなメリットが一杯です!
ニュースレター
プリントアウト用

PATA日本支部昼食意見交換会を開催

PATA日本支部では、昨年度よりメンバー間の情報交換や意見交換、相互親睦などを目的に、支部会員交流事業の一環として、「昼食意見交換会」を隔月ペースで開催してきましたが、本年度も引き続き本事業を継続して実施していく予定です。今年度第一回目となる昼食意見交換会を以下のご案内の通り8月5日(火)に、エスニックレストラン「バリハイ銀座店」にて開催し、夏期シーズンのお忙しい中、26 名の参加者にご参加頂き、アットホームな雰囲気の中、賑やかに開催されました。

PATA日本支部昼食意見交換会を開催
PATA日本支部昼食意見交換会を開催
page top

PATA日本支部 福岡理事会の開催について

本年度PAT日本支部の『新規会員の獲得のため関連団体や地方自治体への勧誘活動を展開させる』という事業計画案に基づき、この度、10月24日(金)に福岡でPATA日本支部理事会を開催することとなりました。理事会開催に合わせ、福岡県、福岡市等の自治体及びコンベンションビューローにも表敬訪問を行い、PATA日本支部の説明を行うと同時に、勧誘活動を行いたいと考えております。 福岡は1999年にPATA世界支部会議を開催(世界27カ国から253名のPATA会員が参加)しており、PATAの理解を得やすいことや国際会議を含めたMICEへの取り組みや訪日客誘致に大変関心を抱いており、PATA日本支部への入会も可能性が非常に高いと考えられます。 福岡理事会には、当支部理事会役員の他、オブザーバーとして支部会員の皆様の参加にも御参加頂けますので、参加をご希望の方は、事務局までご連絡をお願い申し上げます。

<PATA日本支部福岡理事会>
                      

  • 開催日時:2014年10月24日(金) 15:00〜17:00(予定)
  • 場所:ホテルオークラ福岡
    *開催にあたりましては、ホテルオークラ福岡様の御協力により会場費、及び宿泊費(希望者のみ)は格別のご配慮を頂ける予定ですが、旅費、宿泊費につきましては各自のご負担となることをご了承下さい。
page top

PATA基金主催ディナーイベントにおけるオークション賞品のお願い

来る2014年10月28日(火)、PATA基金主催による「GALA DINNER 2014」がマカオのギャラクシー・マカオにて開催されます。パンジー・ホー女史(マカオの実業家、カジノ王であるスタンリー・ホー氏の娘、MGMチャイナ・ホールディングスCEO)をホステスに迎え、世界中の富裕層を集めて開催される本ディナーイベントには世界各国からも大変注目が集まっております。ディナーのメインイベントとしてオークションが予定されており、オークション賞品提供者は、公式ブックレットに掲載される他、賞品金額はHKD15,000(日本円で約20万円)以上の場合は、ディナーイベント2名様分のチケットが提供されることになっております。航空券、宿泊券、パッケージツアー、その他記念品など、賞品として提供を希望される場合は添付をご参照の上、当支部事務局までご連絡をお願い申し上げます。なお、オークションで集められたお金は、グローバルな観光関連の教育訓練・施設改修・維持等の為PATA基金を通じて関連団体へ寄付されることとなっております。

page top

新会員の紹介

今年度に入り、以下の2社がPATA日本支部に入会頂きました。

  • 株式会社AHN
    〒162-0845 東京都新宿区市谷本村町2−11 外濠スカイビルディング302号
    代表者: 代表取締役社長 蔡 尚錫
    PATA担当者: 専務取締役 山崎 清志
    Tel : 03-6457-5400 Fax : 03-3267-3600
    URL : http://www.asiahotelnavi.com

  • 日本アイラック株式会社
    〒160-0004 新宿区四谷3-2-1 四谷三菱ビル6F 
    代表者: 代表取締役社長 国原 秀則
    PATA担当者: マネージャー 金野 真弓
    TEL 03-5360-1391 FAX 03-5360-1390
    URL http://www.i-rac.co.jp/
page top

日本観光振興協会主催「観光立国推進フォーラム 」のご案内

日本観光振興協会主催により、9月20日(土)東商ホール(東京都千代田区)にて、「観光で日本を元気に」〜おもてなしで活きる地域の魅力〜と題する観光立国推進フォーラムが開催されます。観光の果たす役割とその効果について、俳優の辰巳琢郎氏をお迎えし、ご自身の豊富な経験をもとに皆様にわかりやすくご説明いたします。PATA日本支部会員の皆様もご参加頂けますので、ご興味のある方は是非ご参加下さい。 詳しくはこちらをご覧下さい。

page top

PATA Visitor Forecasts (旅行者動向予測)2014-2018が発売になりました。
PATA Visitor Forecasts

PATAでは、香港のPolytechnic University との共同調査研究の結果をもとに、2014年から2018年の今後4年間における38カ国の旅行者動向予測をまとめた「ビジター・フォアキャスト」調査報告書を販売しています。本書の概要の一部は以下の通りですが、今後のマーケット動向調査、その傾向と対策に欠かせない貴重な内容となっています。

  • 2013〜2017年の4年間における環太平洋圏の旅行訪問者数は年間4.1%の増加が見込まれており、2017年には5億8100万人に達すると予測される。
  • 特に北東アジアは、環太平洋におけるインバウンドで圧倒的な成長を見せ、環太平洋全体でみたマーケットシェアーは、2017年までに53.52%に及ぶと予測される。
  • 中国は、今後も環太平洋圏におけるトップ・インバウンド・デスティネーションの地位を保持し、2017年には1億4740万人を記録することが予測される。
  • 香港は、2015年にはアメリカを凌ぐ環太平洋における2番目の主要インバウンド・ディスティネーションとなることが予測される。
  • 2015年までに、中国から環太平洋圏への旅行訪問者は一億人を超えると予測される。
  • カンボジア、モルジブ、台湾、ブータン、モンゴルは、2013年〜2017年にかけて最も急成長が望めるデスティネーションとなることが予測される。

    PATA本部会員は、US$750 、PATA支部会員は、US$1,125で購入可能です。
     (非会員の一般価格はUS$1,500 )購入ご希望の場合は、www.PATAstore.comを ご覧頂くか、こちらにお問い合わせ下さい。publications@PATA.org.
page top


トリップアドバイザー「旅館滞在のイロハ」

トリップアドバイザーでは、もっともっと日本独自の旅館や滞在を楽しんで欲しいとの思いから、この度『旅館滞在のイロハ』をかるた風に作成されました。英語と中国語(繁体字)の2種類があります。 旅館の方だけでなく、ホテルもしくは旅行会社やアトラクションの方もご利用できるような内容も含まれていますので、是非、ご覧下さい。ご利用になられる際には、事務局までご一報頂きますようお願い申し上げます。

トリップアドバイザー「旅館滞在のイロハ」

 

page top
ニュースレター
2017
10月

2016
10月

2015
5月
2月

2014
10月
8月

2013
10月
8月
2月

2012
10月
5月

2011
12月
9月
4月

2010
12月
10月
2月

2009
10月
7月
4月
1月

2008
12月
9月
8月
6月
4月
3月
2月

2007
10月
2月

2006
9月
6月
2月

2005
11月
8月
5月
2月

2004
11月
7月
6月
4月
3月
2月
1月

2003
12月
11月
10月
9月


PATA日本支部は、こんなメリットが一杯です!


ホーム | PATAについて | 事務局 | リンク | お問い合わせ

© 2003 - PATA Japan Chapter
Optimized for IE 6+. Javascript.
Design/Hosting - Include, Ltd / Webmaster